アエロタクトブログあ

アエロタクトブログ

パラグライダーの最新情報

Mentor 7 Light 試乗レポート 第一弾

2.5ライナーとなったメンター7ライトは、全く新しいメンターではないのかと?半信半疑のメンターユーザーに朗報です。
1月21日から3日間、朝霧のパフォーマンスセンターでリアルな試乗ができ、その完成度の高さに嬉しくなってしまいました。

メンターシリーズのコンセプト、ロースペックハイパフォーマンスをそのまま維持することで、さまざまなコンディションでそのポテンシャルの高さを実感。

メンターユーザー好みの乗り味が維持された中で、ますます空が楽しくなるメンターの登場です。

初日は、テクニカルな渋めのコンディションでのレース。2日目はバンバンのコンディションでのスピードレース。そして、3日目は南風が強い中、スペシャルテクニックを使っての天子岳往復はグライダーのポテンシャルの高さを伺えました。

まず、弱い小さいサーマルにも乗り込んでいける小回りの効く上昇効率の良いハンドリングは、さすがアクロバットのスペシャリスト達が時間をかけてチューニングしただけあります。

そして、なんといっても2.5ライナーの真骨頂というか、高速飛行の特性が最高です。
新型のスピードブレークライザー2.0は、Cライザーコントロールがとても軽く、こちらも軽いアクセルバーワークと併用することで、高速時の迎角コントロールが意のままに行えます。
ぜひ試してもらいたいですね!


さらに、ビッグイヤーの代わりの降下手段であるB3 Descentの大きな沈下率とその扱いやすさは、「雲の吸い上げを気にすることなくサーマルセンターリングを楽しめる」と、メンター7ライトユーザーからお墨付きをいただいています。

メンターユーザーに待望のメンター7ライト。
試乗機のご用命はお近くのパラグライダースクールにお問い合わせくださいませ、


GINGLIDERS エクスプローラー2 渋めのコンディションでのインプレッション


あの人気のエクスプローラーがアップデートされました。
渋いコンディションから、強風、強いサーマルコンディション、いろいろ試しましたがとても良いの一言です。
軽く乗っても、アップアップしないので乗りやすくとにかく浮きが良い。
ハーフアクセルでリフト帯をグライドすると、速度以上のパフォーマンスを感じます。
まずは、渋い中でのインプレッションをご覧くださいませ。
Sサイズ(75㎏~95㎏)Mサイズ(85㎏~105㎏)試乗ご希望の方はお近くのアエロタクトディーラーへご相談ください。


サイドコンテンツ

アエロタクトブログ

このブログはアエロタクト (www.aerotact.co.jp)が運営しているブログです。

主にパラグライダーや関連製品に関する情報を取り上げています。

カレンダー

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

エントリーリスト

2023年01月22日

Mentor 7 Light 試乗レポート 第一弾

2021年12月09日

アエロタクト&エアハートメールマガジン 休止のご案内

2021年08月18日

Gingliders エクスプローラー2 試乗レポート 第2弾

2021年08月17日

GINGLIDERS エクスプローラー2 渋めのコンディションでのインプレッション

2021年03月25日

製品情報 トランシーバーケースS カモフラージュカラー

カテゴリーリスト

タグクラウド

RSS 2.0 Login