Sinta Air3

日本人の平均的な体型に合わせてデザインされたSOYOシリーズが発売されてから早や10年。様々な改良が加わり、遂にSINTA AIR3が完成しました。 底面部にムースプロテクターを配置することで、テイクオフの前段階からエアープロテクションの気室を確保し、凹凸のある地面から受ける衝撃をエアバック全体に分散します。レッグベルトの位置を変更し、より簡単に座り直しが出来るようになりました。ツリーラン時の緊急脱出用に、ツリーランレスキューセット収納ポケットがシート下に配置され、安全な脱出をサポートします。

製品名
Sinta Air3(シンタエア3)
本体価格
¥ 85,000(税別)
品番
PN-SOA
メーカー
AEROTACT
カテゴリ
初級モデル
サイズ
S/M/L
カラー
ブラック x ブルー
付属品
トリプレックスボード、カラビナ

おすすめポイント

ムースプロテクターとエアバックを併用したハイブリットハーネス。

経験の少ない練習生が安心かつ快適にフライト出来るよう設計されています。

サイズ表


サイズ S M L
対応身長(cm) ~160 160~175 170~185
ハーネス重量(kg) 4 4.25 4.7

特徴


チェストベルト クッション付き


Tバックルを採用。地上練習やスタンディングポジション時にバックルが直接体に当たるのを防ぐクッション付き(取り外し可能)


V字レッグベルト


スタンディング時、体のポジションを簡単に調整出来ます。締めることによりロール方向の安定性も調整可能。


ツリーランセットポケット


ロープなど重さのあるものをレスキューパラシュートの反対側におくことでバランス良くフライトが出来ます。


フォトギャラリー







サブコンテンツ

PAGE TOP