タグを絞り込む : AEROTACハーネス SOYO

Pirka

PIRKAは日本人の平均的な体型に合わせてデザインされたオールラウンドハーネスです。パイロットの好みやフライトスタイルに合わせてアップライトなポジションからリクライニングポジションまで自由に調節が可能です。また、ツリーランのリスクを考慮し、ツリーランレスキューセットの収納ポケットをシート下に配置しています。これは、SOYOシリーズだけが持っている機能です。 PIRKAはパラグライダーを始めたばかりの方から、完璧なグライダーコントロールを追求するベテランパイロットまで、幅広いレベルに対応しています。

製品名
Pirka(ピリカ)
本体価格
¥ 90,000(税別)
品番
PN-SOP
メーカー
AEROTACT
カテゴリ
初級~中級モデル
サイズ
S/M/L
カラー
ブラック × ブルー
付属品
17cmプロテクター、カラビナ、フットレストバー

おすすめポイント

Pirka「美しい、良い、豊か」などの意味の名を持つオールラウンドハーネス。

ビギナーからパイロットまで様々なレベルに対応。お好みのシッティングポジションに調整可能。

サイズ表


サイズ S M L
対応身長(cm) ~160 160~175 170~185
ハーネス重量(kg) 4.3 4.5 5.2

特徴


チェストベルト クッション付き


Tバックルを採用。地上練習やスタンディングポジション時にバックルが直接体に当たるのを防ぐクッション付き(取り外し可能)


V字レッグベルト


スタンディング時、体のポジションを簡単に調整出来ます。締めることによりロール方向の安定性も調整可能。


ツリーランセットポケット


ロープなど重さのあるものをレスキューパラシュートの反対側におくことでバランス良くフライトが出来ます。


ヒップサポートベルト


腰の深さを調整します。ベルトを緩めると、アップライトなシッティングポジションとなり、安心感と安定感が得られます。ベルトを締めると、ダイレクトな体重移動が可能で、視野が空中中心となり長時間フライトに適した快適な姿勢となります。


フォトギャラリー







サブコンテンツ

PAGE TOP