XC TRACER Mini2 GPS

XC Tracer Mini2 GPSは、実績があり信頼性の高いXC Tracer2の後継機種です。XC Tracer2は競技会やXCフライトで多くのパイロットに使用されています。最大の特徴はビープ音を使用して上昇/下降速度がタイムラグフリーに反応し、従来のバリオメータを使用した場合と比べ、サーマルコアを見つけ出すのがより簡単です。

XC Tracer Mini2 GPSはIGCとKMLロガーとしても使用でき、両方のファイルが並行して記録され、パラグライダー競技ではIGCファイルがFAIに受け入れられます。デバイスは太陽光パネルから電源を供給作動し、同時に充電できるリチウムポリマー電池を内蔵しており、満充電で20時間以上動作することができます。また、同梱されているマイクロUSBケーブルでの充電も可能です。

Bluetooth Low Energy BLE 4.2モジュールが内蔵されており、簡単な設定ファイルを使用して、携帯、タブレット、電子リーダーと通信するBLE文字列の設定が可能です。また、USB接続でKOBOと接続することもできます。 バリオサウンドのトーンの設定をパイロットの好みに応じて、ウエブ上でシミュレーションできるのもうれしい機能です。

ソーラーパネルから供給されるエネルギーの変換効率と消費電力の比率は、XC Tracer2と比べてさらに優れており、バッテリーをケーブルで充電することなくワンシーズン通しての使用が可能となりました。XC Tracer2と比較し、サイズは一回り小さく、重量は約半分になりました。

製品名
XC TRACER Mini2 GPS(XCトレーサー ミニ2 ジーピーエス)
本体価格
¥ 45,500(税別)
品番
PV-704
メーカー
XC Tracer
サイズ
44.5 x 44.5 x 16.5mm
重量
34g

仕様

  • 傷防止太陽光パネルによる電源の供給と蓄電池の充電(変換効率22.5%)
  • 低放電保護回路付きLiPoバッテリ
  • タイムラグのない上昇率/下降率の通知
  • ARM Cortex-M4F プロセッサー搭載
  • BLE4.2による携帯電話/タブレットへのデータ転送
  • USBケーブルでKOBOへの接続
  • Android/iOSの対応アプリ多数
  • IGC/KMLロガー
  • ごく簡単な操作でドラッグ&ドロップでファームウェアの更新可能
  • www.xctracer.com上のトーンシミュレーターを使用して詳細な音の設定が可能
  • 満充電のバッテリーで20時間以上の駆動

サブコンテンツ

XC Tracer

PAGE TOP