パラグライダー

NOVA

GIN

 


ATLAS
EN-B

EPTエアフォイルの効果

アトラスには、パラグライダーワールドカップフーパーファイナル2012でウイナーとなったBoomerang9で取り入れられたEPTエアフォイルが採用されました。
EPTエアフォイルの特徴は、乱れた気流に遭遇し翼の迎え角が大きく変化する時、高速飛行で迎え角が小さい時、低速飛行で迎え角が大きいと時、如何なる場合にもキャノピーの内圧の変化を最小限に抑え安定した滑空を得られるところにあります。
アトラスの安定した滑空はパラグライダーに真のパフォーマンスを与え、リアルなコンディションでその真価を発揮します。
EPTエアフォイルはGINGLIDERSが25年の歳月を掛けて蓄積したデータをCFDソフトウエアー解析しできあがりました。
是非、EPTエアフォイルの効果を確かめてみませんか。

ATLAS

アトラス
EN-B
本体価格¥470,000(税別)

EPTエアフォイル搭載のアトラスがGINGLIDESからイージーEN/Bとしてリリース

GINGLIDRSの最新テクノロジーEPT(Equalized Pressure Technology 内圧平均化テクノロジー)エアフォイルは、気流の変化が伴うコンディションの中でもキャノピーの内圧を平均的に保ち安定した滑空を得られるように開発されました。(世界を制した翼Boomerang9に搭載)
EPTエアフォイル搭載のアトラスはサーマルコンディションでその真価を発揮します。
強いサーマルに突き上げられるとき、厳しいシンクに遭遇したとき、キャノピーの内圧の変化が少なく如何なる時も滑空している感覚を失うことはありません。また、サーマルセンターリング中の上昇性能の向上、乱気流下での直線飛行性能の向上、高速飛行での安定した滑空性能が認められ実質の性能は上級機種を凌ぐ物をもっています。
イージーなインフレーション、ソフトで効率の良いハンドリング、超低速の効く失速特性、大きな沈下率のビッグイヤーなど、イージーEN/Bとして必要な特性をすべて持ち合わせたアトラス。
真の安全性と高性能を兼ね備えたアトラスは、これからソアリングを始めるパイロットから長距離クロスカントリー飛行にチャレンジするパイロットまで幅広いユーザーのニーズに応えたグライダーです。

 

容易なテイクオフ

上昇率の良い旋回

高い次元の自立安定性

高速での安定性

スプリットライザービッグイヤーでの高い沈下率

抵抗の少ないブレークコードリング

EPTエアフォイル搭載

キックダウンシステム

容易なランディング

テクニカルデータ&カラー

写真集

お問い合わせ


 

降下手段が容易なアトラスを是非お試しください




 

 

COPYRIGHT© AEROTACT CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.