チャレンジハイク&フライ2018レポート

チャレンジハイク&フライ2018

 

今年で2回目の開催となる「チャレンジハイク&フライ」、今年は昨年より2週遅く、紅葉真っ盛りのHAKUBA VALLEYを会場に開催されました。

このイベント、パラグライダーの大会としては大変な盛り上がりとなっています。それは現地にお越し下さった方たちが一番体感したのではないかと思います。日本ではハイク&フライダウンできる環境は多くあるものの、エリアをつないでフライトできる場所はなかなかありません。この種の大会の面白さはフライトでの一発逆転にありますが、ここHAKUBAVALLEYではショートタスクながらそれが可能です。今回もフライトで逆転による多くのドラマがありました。

 

チャレンジハイク&フライ2018公式サイトのレポートはこちらから